【おすすめプロテイン②】質と効率重視編

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは!ゆうなです。

今回は質と効率を重視したプロテインをご紹介します。

この記事は3分で読めます。

プロテインって毎日、続けるのよね?ちょっと続けるのが大変になってきた・・・

ゆうな
ゆうな

私も規定量が飲めるまで時間がかかったけどプロテインを変えてから飲めるようになりましたよ!

この記事はこんな方にオススメ
  • プロテインをたくさん飲むのが大変
  • 味にはこだわりはない(不味くても平気)
  • 藤川先生のいう規定量20g×2回を毎日継続したい

意外に大変?! 味つきプロテイン

3年前に藤川理論をはじめた頃の私は「美味しいプロテインじゃないと絶対無理。飲めないし続かない」と思い、いろんな種類がある味つきのお試し13セットから試してみました。

美味しく飲めることが優先だったのが、実践の効果で体調も良くなり、今は美味しくてもマズくても規定量のプロテイン(20g×2回)を飲むことが習慣化しています。

20gというのはタンパク質の量が20g なので、プロテインのメーカーによって含まれるタンパク質は重量の90%なのか70%なのか違ってきます

その違いがわかるようにプロテイン20g(60cc)×2回分を3種類のプロテインで比較してみました。

左のプロテインが1日にたくさん飲まなくてはいけないのは一目瞭然ですよね😂

左は、VALX ホエイプロテイン チョコレート風味 WPCプロテインで重量の約73%がタンパク質です。

1日の必要量40g(20g×2回)を摂るには約56gが必要です。

真ん中は、ファインラボ ホエイプロテイン WPI プレーン風味で、重量の約90%がタンパク質です。

1日の必要量40g(20g×2回)を摂るには約44gが必要です。

右は、VALX ホエイプロテイン WPI プレーン味で、重量の約92%がタンパク質です。

1日の必要量40g(20g×2回)を摂るには約43gが必要です。

※タンパク質の量は、無水物換算値ではなく、栄養成分表示のタンパク質の項目で計算しています。

ゆうな
ゆうな

私がまずくてもプレーン味を飲むようになった理由がわかっていただけたと思います。

おすすめのプロテイン

ホエイプロテインのWPI(乳糖が除去されているもの)は少ない量でしっかりタンパク質が摂れるので今回オススメしています。

質と効率を重視したWPIプロテインを6つご紹介していきます。

VALX

タンパク質の割合40g摂るには
約92%約43g

ライフメイクニュートリション

タンパク質の割合40g摂るには
約91%約44g

ファインラボ

タンパク質の割合40g摂るには
約90%約44g

ニチエー

タンパク質の割合40g摂るには
約89%約45g

ニチガ

タンパク質の割合40g摂るには
約89%約45g

ニチガ / グラスフェッド

タンパク質の割合40g摂るには
約88%約45g
ゆうな
ゆうな

最初はマズイと思っていたのが、続けていくうちに消化酵素もできてきたり日課になって難なく飲めるようになってます!

ゆうなオススメ【究極の1杯】

栄養療法の実践が長くなり「とにかく効率よく必要な栄養素を摂りたい」と私がたどり着いた究極の1杯をご紹介します。

  • VALX ホエイプロテイン WPIパーフェクト プレーン味 約43g(付属のスプーン4杯分くらい)
  • VALX MCTオイル パウダー 4.5g(付属のスプーン山盛り1杯くらい)
  • 天然塩(ぬちまーす、宗谷の塩、雪塩) 5gくらい

これを1日分の飲む量として容器に入れて3〜4回に分けてちょこちょこ飲みます。

最初に全部水で溶かすのではなく、飲む時にコップに分けて55度くらいのお湯で溶かして飲みます。

良質な脂質を補給

MCTオイルは消化・吸収が良く、エネルギー補給にオススメです。

VALXのMCTオイルは原材料にもこだわり、100%ココナッツ由来のC8(カプリル酸)のみを使用、糖質ゼロを実現し、乳化剤不使用、無味無臭でプロテインと混ぜて飲むのに最適なんです!

エネルギー29.44 kcal
タンパク質0.03g
脂質2.96g
炭水化物1.31g
-糖質0g
-食物繊維1.31g
1食(4.5g)当たり

ミネラル補給に

¥1,150 (2023/05/21 13:32時点 | Amazon調べ)
マグネシウムカリウムカルシウム
3,360mg970mg700mg
100g当たりの含有量
マグネシウムカリウムカルシウム
3,320mg1,070mg930mg
100g当たりの含有量
マグネシウムカリウムカルシウム
3,310mg1,000mg832mg
100g当たりの含有量
ゆうな
ゆうな

食事は美味しく楽しく、プロテインはきっちり規定量を飲む、と割り切って藤川理論の高タンパク/低糖質の栄養療法を続けています!

プロテインの種類(ソイやホエイ、WPCやWPIなど)や飲み方などもわかるので、こちらも参考にどうぞ🤗

コメント

タイトルとURLをコピーしました