【高たんぱく・低糖質】藤川理論の栄養療法1日3食メニュー4月21日

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ゆうな
ゆうな

4年半、藤川理論の栄養療法を続けている私から、1日3食分の献立を紹介します。
食事は1日数回、一生つづくものなので無理せず、
取り入れられるものから、参考にしてみてください🤗

この記事はこんな方にオススメ
  • 高たんぱく / 低糖質の食事をしたい
  • 毎日の献立に困っている
  • 食事療法が続かない

朝食

  • 親子丼の具
    (鶏もも肉、卵、玉ねぎ、万能ねぎ、しめじ)
  • みそ汁
    (豚肉、小松菜、大根、ワカメ)
  • わらびのナムル
ゆうな
ゆうな

山菜が美味しい季節ですね!
わらびはビタミンB2や葉酸、ビタミンE、カリウム、食物繊維などが豊富ですよ。
そして糖質もカロリーも低い食材です。

エネルギー336kcal
たんぱく質26.5g
脂質20.2g
糖質9.2g
食物繊維6.1g
エネルギー336kcal
たんぱく質26.5g
脂質20.2g
糖質9.2g
食物繊維6.1g

昼食

  • レタスカレー
    (鶏もも肉、トマト缶、バター、人参、玉ねぎ、えのき、レタス)
  • みそ汁
    (豚もも肉、キャベツ、ねぎ、しめじ、ワカメ)
  • 卵焼き
  • キュウリの梅肉和え
    (かつお節)
  • キュウリと焼き海苔
エネルギー529kcal
たんぱく質36.2g
脂質32.4g
糖質24.5g
食物繊維10g

夕食

  • キャベツ焼き👈わが家の定番
    (豚もも肉、うずらの卵、キャベツ、ニラ、もやし、チーズ)
エネルギー909kcal
たんぱく質83.5g
脂質56.9g
糖質19.8g
食物繊維5.5g
この日食べた4枚分の栄養成分です。
ゆうな
ゆうな

キャベツ焼きは私も子どもたちも1人で3~5枚は食べます。
夫も数少ないお気に入りの糖質制限メニューです😉

まとめ

3食で約146gのタンパク質、約54gの糖質量になりました。

昼食に使ったカレー粉は市販のルーなので糖質が少し多めになりましたが、ご飯の代用でレタスにしたので、1食で30g以下に抑えられました。

山菜は低糖質でビタミンミネラルが豊富なものが多く採集すれば無料で手に入るので、二重に美味しい食材ですね😉

みなさんの今日の献立の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました